グローバル・シーはクレジット取引でのいい投資物件のご紹介ができます。

ご興味のある方は、グローバル・シーに お問い合わせ下さい。

最近の記事
header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

2009年08月07日

新しいビジネスチャンスを求めて!〜 ┃  地球温暖化をテーマに・講演&ゼミナール

http://www.osaka.cci.or.jp/s/2310/seminar.php3?sid=305
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 米財界はオバマ大統領のグリーン政策を支持、その影響は日本の再生
┃可能エネ企業にも飛び火しそうです。
┃ 本年4月1日には改正省エネ法と改正温対法が施行され、中小規模の
┃施設も規制対象になります。長年、温暖化問題に取り組んでこられた自
┃然エネルギー市民共同発電の大崎氏を囲んで、新たなビジネスチャンス
┃を求めて温暖化について研究、自社PRし、討論しようではありませんか。
┃ 特定非営利活動法人自然エネルギー市民共同発電とはとは…2004年に
┃市民による自然エネルギー発電所の設置をめざして設立された団体です。
http://www.parep.org/
┃講演とゼミナールです。その際、希望があれば自社PR(60秒程度)もOK
┃です。新しいビジネスチャンスを求めて、経営に活用してみませんか? 
┃ 奮ってのご参加をお待ち申し上げています。

┃日時:平成21年9月3日(木)  
┃   PM3時半〜5時半(うち 講演:30分ゼミナール:1時間半)
┃場所:大阪商工会議所 北・都島・福島支部 会議室
┃対象:大阪府内の中小企業者等
┃内容:事業に上手く取り入れる事例。いち早く温暖化対策に力を入れて
┃   いたヨーロッパとその他の国の現状や世界の動きをみなさんと一
┃   緒に考えてみたいと思います。
┃講師:大崎 義治 氏 (自然エネルギー市民共同発電)
┃受講料:会員 無 料、非会員 3,000円
┃定員:30名
┃  (受講票は発行致しません、お申込後、連絡がない場合は受付済みです。)
┃問合:大阪商工会議所 北・都島・福島支部 TEL 06-6130-5112 担当 狭間
┃申込:FAX又はメールでお申込ください。  FAX 06-6130-5113
┃   E-mail: kmf@osaka.cci.or.jp
┃主催:大阪商工会議所 北・都島・福島支部
posted by Mark at 22:42| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。