グローバル・シーはクレジット取引でのいい投資物件のご紹介ができます。

ご興味のある方は、グローバル・シーに お問い合わせ下さい。

最近の記事
header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

2020年01月20日

地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する 自立分散型エネルギー施設等導入推進事業

地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する         自立分散型エネルギー施設等導入推進事業

<事業目的> ◆地域防災計画又は地方公共団体との協定により災害時に避難施設等とし

て位置づけられた公共施設又は民間施設に、平時の温室効果ガス排出抑 制に加え、災害時にもエネルギー供給等の機能発揮が可能となり、災害 時の事業継続性の向上に寄与する再生可能エネルギー設備等を導入する 事業を支援

<支援内容> (1)公共施設(避難施設、防災拠点等)に防災・減災に資する再生可能エ

ネルギー設備、未利用エネルギー活用設備及びコジェネレーションシス

テム並びにそれらの付帯設備(蓄電池、自営線等)等を導入 (2)民間施設(避難施設、物資供給拠点等)に防災・減災に資する再生可

 能エネルギー設備、未利用エネルギー活用設備、蓄電池等を導入

<実施主体> 地方公共団体、民間事業者等

<主な要件> ・地域防災計画又は地方公共団体との協定により災害時に避難施設等とし

て位置づけられた公共施設又は民間施設であること ・固定価格買取制度(FIT)による売電を行わな いものであること ・平時及び災害時いずれにも稼働すること

<募集状況> 令和2年4月予定

<補助率>
(1) 1/2以内、2/3以内、3/4以内 (2) 1/2以内、2/3以内

問い合わせ
環境省 大臣官房 環境計画課
TEL:03-5521-8233
環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室 TEL:03-5521-8355

【支援類型:施設整備】

令和2年度当初

1/2 以内等

11,600 百万円の内数

posted by Mark at 17:32| Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。