グローバル・シーはクレジット取引でのいい投資物件のご紹介ができます。

ご興味のある方は、グローバル・シーに お問い合わせ下さい。

最近の記事
header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

2020年03月13日

アズビル、2050年に温室効果ガス「排出量実質ゼロ」へ 長期ビジョン策定

アズビル(東京都千代田区)は3月5日、2050年にazbilグループの事業活動に伴う温室効果ガス(スコープ1+2)の「排出量実質ゼロ」を目指す長期ビジョンを策定したと発表した。これにより、日本経済団体連合会(経団連/東京都千代田区)が呼びかける「2050年を展望した経済界の長期温暖化対策の取組み」へ参画した。
→続きを読む https://www.kankyo-business.jp/news/024421.php?utm_source=mail&utm_medium=mail200310_d&utm_campaign=mail
posted by Mark at 23:31| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

エコまちあるき

最近よく耳にする「低炭素社会」。
これは、地球温暖化の原因のひとつとされている、
CO2などの排出を減らした社会のこと。
なんだか難しいことのように感じますが、
実は身近なところで、低炭素社会づくりは始まっているのです。

たとえば、ビルの屋上緑化によるヒートアイランド対策。
太陽光発電など、地球にやさしいエネルギーの活用。
街を歩けば、未来を映すエコにたくさん出会えるはず。
楽しみながら低炭素社会を発見する「エコまちあるき」。
あなたも始めてみませんか?


「エコまちあるき」サイトはこちら
<< http://www.team-6.jp/teitanso/ecomachi/
posted by Mark at 09:56| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

低炭素社会づくりサイト」公開中!

2050年までに世界全体の温室効果ガス排出量を50%削減するという
長期目標を達成するために、日本は60%〜80%の温室効果ガス排出量の
削減を掲げ、「低炭素社会」の実現を目指しています。

その実現のために、未来に向けてわたしたちができることはなんでしょうか。

「低炭素社会づくりサイト」では、「低炭素社会」に向けて、
社会のなかで動き出している様々な人びとや自治体、企業、団体の取組など、
多彩な情報を紹介していきます。

是非ご覧ください。


「低炭素社会づくり情報ポータルサイト」はこちら
<< http://www.team-6.jp/teitanso/
posted by Mark at 01:30| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする