低炭素.JP

<<[*]前の記事へ 

中小企業のためのVOC排出抑制対策オンラインセミナー」を開催します 近畿経済産業局
(Mark at 11/21 01:21)
[1/2ページ]
VOCとは、揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)の略称で、塗
料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトル
エン、キシレン、ホルムアルデヒドなどが代表的な物質であり、光化学オキ
シダントなどによる大気汚染や作業環境での健康障害(シックハウス症候群、
化学物質過敏症)の原因の一つとされています。
本セミナーではVOC削減対策について、初めて知る方にもご理解いただける
よう、環境への影響と健康の両面に配慮した対策や、企業における取組、労
働安全衛生法の改正により義務付けされたリスクアセスメント等について詳
しく説明します。
VOC排出抑制は大気汚染防止だけでなく、職場環境の改善や悪臭対策、コス
ト削減等の効果がありますので、削減に向けた対策のきっかけとなる本セミ
ナーに是非ご参加ください。

▽対象
製造現場におけるVOC(特に有機溶剤)の適正な取扱いに関心のある方
特に塗装の工程における効果的な取り組みや作業環境の改善に関心のある方

▽日時
  2020年12月16日(水) 13:30~16:30

▽場所
オンライン開催(Microsoft Teamsを使用)
※開催直前になりましたらお申込みいただいた方に配信ページをご案内
いたします。

▽参加費
無料

▽定員
100名(受付先着順・事前申込制)

▽プログラム
13:40~14:20 「VOC排出削減対策の動向」
経済産業省 産業技術環境局 環境管理推進室
             室長補佐 立松 博樹
  14:20~15:00 「塗装工程におけるVOC対策取り組み事例」
  日本塗装機械工業会  専務理事 平野 克己 氏

  15:10~15:50 「有機溶剤取り扱い職場の健康障害防止対策」
  中央労働災害防止協会 近畿安全衛生サービスセンター
           専門役・安全管理士・衛生管理士 柏 洋一 氏  
[6]次ページへ>>

コメント(0)

<<[*]前の記事へ 

このブログのトップ
Seesaaブログ